fc2ブログ

若者のバイク離れはなぜ加速する?

Tory
バイク
このカテゴリ一覧を見る
14
コメントの投稿
若者の価値観の変化?そもそも欲しくない?

hanare01.jpg


バイクは中古を考えれば選ぶ幅は広がりますが、新車を考えるとやっぱりかなりの高額商品。

・50の原チャリでだいたい10〜30万円

・手頃な小型二輪で20〜40万円

・中型二輪で45〜90万円

・大型二輪だと60〜100万円以上(ほとんど100万円超えるものばかり)

上記を見て下さい。一番費用のかからない50の原チャリですら10万円〜30万円が相場です。

hanare02.jpg

この金額を払うくらいなら、今の若者には他にもっと魅力的なものがいくらでもあるのでしょう。
大型だって比較したら車が買えちゃいますから。


そもそもバブル崩壊後に出てきた現在の若者世代は消費的な発想が薄いと感じます。
消費も合理的でお金を節約するための工夫がアチコチで感じられ、それも含めて楽しんでるような気がするのです。

hanare03.jpg

ある意味オジサンからしたらだいぶ賢い!

物欲は無いのかい?と思うのですがどうもそんなに欲しがらないようです。
バブル体験世代とはえらい違いです!

むしろ生活感や自分に合ったライフスタイルを気にしている感じで、今の若者はしっかりしているし落ち着いてますよね〜(もちろん人によりますが…)

ただ若いうちに物に対して高い魅力を感じられないと、その後歳を重ねても購買意欲は上がらない気がするんですが・・・




バイクの魅力って何?


hanare04.jpg


バイクはの特徴には・・・

・乗員は頑張って2人、基本は1人乗り。

・荷室も無ければまともに荷物も詰めない。

・最近のエコカーと比べると燃費で負ける。

・街中では駐車する場所にも苦労する。

・被るとヘアスタイルがおもいっきり崩れるヘルメットの装着。

・全身に風を受けるので冬は体感温度は余裕で10度以上は下がり、ただでさえ寒いのにめちゃくちゃな寒さになる。真冬は寒いどころじゃなく痛いのです。

・夏はすでに暑いのに更にアスファルトの照り返しとエンジンの熱風でたまらないほどの灼熱地獄!
 そんな時期を漫画などで表現される『風をきってバイクに乗っている爽快感』など微塵もありません。あれは錯覚です。この時期涼しい顔して革ツナギ着てるライダーは暑さで脳がやられてるのですw(失礼)

いやーこんな書き方悪意があるとおもいきや・・・ほぼ事実です!
若者からすると「そんなの買うなんてバカじゃないの?」くらい言われてしまいそうな代物ですw

まさに無駄の見本とも思えるところが象徴的です。

オジサンとしてはその無駄こそが魅力なんですが・・・

限られた時期だけが快適に走れるのも逆に印象に残って魅力ですし、気持ちが高ぶる鼓動感やサウンドと一体になって思うように走れた時は乗っていないと解らない爽快感があるのです!

何より一度魅力を感じられたものは、その後もずっと残るんだな〜ってのはなんとなく実感しています。


知りたくない?おじさんのバイク時代

単純に影響は仮面ライダーかな?

いやいや、少年として純粋にバイクはカッコイイと思えました。
バイクのフォルムだけでなく、乗ってる姿が四輪とは全く違う存在感を感じたのです。

ひたすら『チャリ』でどこにでも出かけていた中学時代・・・

hanare05.jpg

古すぎる・・・

悪そうな髪型した兄ちゃんがカワサキのFX400に乗ってるのをみかけ、カッコイイと何度も振り返ったことを思い出します。
ヤンキーばかりでなんですが・・
中学の先輩がどこから持ってきたかも分からない正体不明のスクーターを乗り回しているのをみて「あれに乗りてぇぇ~!!!」って心底思ったものでした。

hanare06.jpg

高校に入って『チャリ』の延長線上にあった二輪車に原動機が付いたというだけで劇的なポテンシャルの変化に超絶感動!もう『チャリ』には戻れなかったです。

親の目、先生の目を盗んで乗った危険な香りのするスリル感もたまりません。

手にする前も手にした後もコレさえあれば、どこへでも行けそうな錯覚が脳裏に焼き付いて離れなかった気がします。
(確かに今おもうと錯覚かな〜)


身近だから感じられるカッコよさ!

最近のライダーはハーレーもヨーロピアンも関係なくいかにもバイク乗ってます的な格好で乗っている。
(当たり前かな・・・?)

商品メーカーが購買意欲の高いオジサン世代に向けて、アレコレ開発してライダーらしい商品を出すわけですからそうなりますよね。
誰だってカッコよくて良質な品は手にしたくなるものです。

でもそれでは金のあるオッサン達しか買えないじゃないですか・・・

ただでさえバイク自体が高価な代物で若者離れしてるっていうのに、用品まで高価になれば更に手が出なくなります。

バイクにつきまとう安全面。
コレを出されると確かに良質な物に頼る事になります。

そしていかにもライダーらしい格好で乗らないと安全面は確保出来ないという話になるかもしれません。

といっても所詮は身体むき出しのバイクですから、そこに頼っても保証はないのも事実です。


hanare07.jpg

よって私は普段着の延長にプロテクターを付けて乗ることが多いです。
(↑写真はたまたまモトパンとブーツ履いてた時のですが・・・)
なんとか格安の装備でプロテクションの確保をしています。


ここから先は個人の主観です。気にしないでください。

普段着で乗るのは時代に反発してとかそんなことではないのです。

お金をかけたくないからもありますが、一番の理由がいかにもバイク乗りらしい格好が好きじゃない!

サンデーライダーの典型とも言えるバイク用品店で上下バッチリ揃えた感じがキモい・・・?
(やばい。サンデーライダーを敵に回しました。)
とにかく見てドン引きしていまう自分がいるのです。(個人の感じ方ですから・・・お気になさらず)

↓なのでチョイ乗りはついつい普段着・・・

hanare08.jpg




国内メディアで露出が少ないMOTOGP

確かに日本は選手となるトップライダーは数少ないですが
MOTOGPでのホンダ、ヤマハの活躍は輝かしい成績を残しています。
長きに渡りトップを独占しているのは日本製のバイクじゃないですか!

hanare09.jpg


バイクメーカー国として考えても世界的トップシェアなのに、バイクが売れない国とは悲しすぎですよ。

それってメディアのせいだけでなく、国としてもバイクに対する注目度が激低いです。
注目が高いとすると集団暴走行為や事故などで、それが社会から離反する原因でしょうけど・・・

当然行政の対応も冷ややか。
国内の環境も拍車をかけている気がします。

一般ライダーは肩身が狭いです。そしてライダーは高齢化しつつ減少傾向。

山でも「あーこの人上手だしかっこいいな~!!」って見ていると。
降りてヘルメット脱ぐと白髪のオッサン!(だから私は白髪染めw)

そしてバイクは街中でもあまり見かけることは少なくなってきました。

コンパクトなバイクなら街中でも簡単に停められそうなのは錯覚で、今や『チャリ』ですら停められないのにバイクなんてまず停めることは出来ません。

数少ない専用駐車場を探さないかぎり駅前なんて通り過ぎるしか無い感じです。


hanare10.jpg


そうなってくると本当に手軽な乗り物でもなく特定の場所以外は増々見かけることが少なくなりそうです。
見かけなければ「あれカッコイイ!」「なんか乗ってみたいな〜」なんて機会も減っていきます。

もう少しバイクの駐車場もアチコチに増やしてほしいですが、利用ユーザーも減ってるんでしょうね。

バイクは世界的トップシェアの日本なんですから、せめてメーカーが協力して環境も含めて盛り上げて欲しいものです。

確かに業績最優先はわかりますが・・・

なんか今のバイクの生産方向や販売訴求に昔みたいなスピリットを感じないんですよねー
それが今出来る努力の表れでもあるのでしょうが・・・

この話はいずれ・・・

にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

SHARE

コメント 14

There are no comments yet.
Mizat
2016/01/06 (Wed) 23:22

こんばんは~
時々覗いておりましたが、興味深い内容だったのでコメントしました。

自分はアラサー世代ですけど、確かに社内や10数人いる従兄弟も含めて周囲に二輪乗りはおらず。OTZ
従兄弟も1人を除いて二輪免許も所持者ゼロという悲しい現実です。

これは何となくな印象なんですが、車と共通していて・・・
就職前に免許を取る→車が高くて買えない&乗らない→乗る機会もなくブランクができる→都市部や幹線道路は怖くて運転できない

同世代~やや下くらいで、社用車を運転したがらない人の共通点ってこんな感じなんです。
となると、バイクはさらに敷居が高くて乗っているだけで自分も「暴走族だ」と言われてしまったことも… (*ノД`*)

グラディウス、いいマシンですよね。現実を考えると落ち込むこともありますけど、元気出してお互い安全に乗りましょ~ ^^

Bi Tory
2016/01/07 (Thu) 01:26

To MizatさんTo Mizatさん

Mizatさん
こんばんは!
コメントありがとうございます。
私も時々おじゃましてブログ拝見していました。

>これは何となくな印象なんですが、車と共通していて・・・
>就職前に免許を取る→車が高くて買えない&乗らない→乗る機会もなくブランクができる→都市部や幹線道路>は怖くて運転できない

仰る通り車も同じですね。
こういったことがきっかけとなって離れていくと思います。

実は値段が高い、ブランクができると乗るのがちょっと怖いは昔からあったと思います。
今も昔も特にバイクの危険度は変わらず、暴走族も昔のほうがいました。

でも私の若い頃は車もバイクも高くても飯代削ってでも無理してローンで買ってました。
ちょっとブランクが出来て怖くなった人も乗りたければチャレンジしてました。

年々変わってきたことは・・・
欲しい、乗りたいと思う気持ちがそういった弊害に勝るほどの魅力を感じないからだと思います。
それは車やバイクの持つ魅力減だけでなく取り巻く環境全ての影響だと思います。

ですので、今はちょっとしたきっかけでも、「別の交通手段はあるし必要ないなー」って思われてしまう気がします。今やバイクは便利な乗り物でもないので特にですね・・・

車はバイクとは違って多くはファミリーカーとして家電的な位置づけの需要がありますが、若い人の趣味や遊びのツールとしてはバイクと同じく減っています。

魅力が伝われば車もバイクも楽しみ方はずいぶんと違った視点で広がるんですが・・・
お互い魅力的なバイク、カーライフを楽しんで行きたいですね!

kitahara
2016/01/08 (Fri) 20:18

はじめまして、kitaharaと申します。
ブログご覧頂きありがとうございます。

高校生の頃、興味は車とバイクと女。(笑)

情報を入手する手段は雑誌。
ホリデーオートや月刊オートバイを隅々まで読んでいた記憶があります。
今では目にしませんが、オートメカニックなんてマニアックな雑誌まで読んでました。

私達が若かった頃と違い、今ではゲームにスマホにパソコンと手軽に遊べる(暇つぶし)できるモノが簡単に手に入る時代になりました。

自分が好きな事・興味のある事の選択肢が多くなり、バイクや車の楽しさを判らないまま大人になっているのではないでしょうか。

と、私の個人的な意見です。

Tory
2016/01/08 (Fri) 23:02

To kitaharaさん

kitaharaさんはじめまして!
コメントありがとうございます!

ホリデーオート懐かしい響き!と言いつつ、今も時々買ってますw
オートバイ、モーターサイクリスト、ヤングマシン、BBMなどなど・・・
昔はバイク、車雑誌は毎月出るたびに殆どの種類を買い漁って読んでました^^;

仰る通り今は選択肢多すぎですね!
物も増えましたし様々なカテが分裂し、特にIT以降はやることも手段も劇的に増えました。
自分が好きな事・興味のある事の選択肢が増え過ぎてバイクもその中に埋もれてしまいますね。

オンラインはもちろんオフラインでもデジタルの世界はリアとは別に、コミュニケーションも含めた別の世界がこの世に存在する感じです。
リアを返さずその中で様々なことが成立してしまいますから・・・

とても便利なことですが、どこか虚しさが残る現代。

選択肢の多さは必ずしも幸せではなく、むしろ多すぎると不幸かも知れません。
迷いに疲れ、複合しすぎてて先も見えず、いろいろ手を伸ばしても消化不良で半端になりかねない・・・


今後の社会では選択する能力より選択肢を減らす能力が求められる気がしてならないです。

こんのすけ
2016/01/10 (Sun) 19:37

分かるなぁ・・・。

初めまして・・・自分も`70年生まれのバイクブーマーです(苦笑)。

「取りに行く」より「選り分ける」ことに忙しい情報過多な世の中や
「イタい」という言葉を意識し過ぎる自意識の過剰傾向もそうだし。
少子化による過保護推進/男子草食化も大きな理由かな、と感じます。

あとは、(ちょっと言い回しに良からぬニュアンスがありますが)
少年たちの好奇心に対応する「格安ジャンク原付」が消えたんです。
バブル期以降ベトナムやカンボジア、ギリシャ等への輸出ルートが
確立されてしまい、その後はネット売買全盛へと続いて・・・。

仰せの通りで自転車から原付へと自然に繋がるラインが断たれ既に
久しいのに、メーカーも行政も根本的な対策を何ひとつしようとは
していない・・・。

「入り鉄砲に出女」で庶民の長距離移動を嫌った江戸以降、この国の
DNAはそういうモンになっちゃったんでしょうね(高額高速料金含)。

Tory
2016/01/10 (Sun) 23:15

To こんのすけさん

こんのすけさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。

「自転車から原付へと自然に繋がるライン」ほんとその通りですね
!
しかし面白いですねー「格安ジャンク原付」w

バブル以降、確かにメーカーの動きが変わった影響はありますね〜
そして市場の変化はユーザーの意識がが変わってしまった部分が大きいので、仮にその流れが断たれてなくても流石に今の若者に「モトチャンプ」みたいな感じは受け入れてもらえそうに無いので、例えば自転車に変わるオシャレな移動手段!(テキトー)などと現代に合ったパッケージで訴求効果を出していれば多少は違ったかもです。
(もちろんメーカーの動きが変わったので、無い話ですが・・・)

なにげに若い人が乗らなのを気にする人は多いですね!
若い人が断たれると、バイクはオッサンの乗り物として変なレッテル貼られそうで不安です・・・海外はそんなこと無いですけどね(´・ω・`)

行政は社会的問題や経済影響など、それなりの力が働かないと政治的な決めごとは何も動かないでしょうね。ただでさえバイク人口が減って税収的にも旨味もなく、大人の娯楽と化したバイクは今後増々肩身が狭そうです。+行楽地にまで出没する旧車會など・・・((+_+))
国内はそんな状態なので海外から何らかの強い働きかけがあれば・・・ですかね〜^^;

ひろ
2016/01/27 (Wed) 02:58

こんばんは

私は免許は持ってないので、いずれ取ろうかと考えています。
でもこちらの記事を閲覧させていただいていると取りたい気持ちでいっぱいになってきました(笑)
原付はともかく、中型や普通免許に関してはお金が無いのと店舗で働いてる分、教習に行く時間が取れないっていうのがありますね。
それらも打破して、いずれ取りたいと思います。

Tory
2016/01/27 (Wed) 08:20

To ひろさん

ひろさん
こんにちは!

国産バイクはかつて技術競争に明け暮れて自主規制。でも近年はコストとデザインを優先、でも質もできるだけ落とさない。そんな状況が250ccあたりの中型バイクにはあります。

昔に遡って僕らオッサンがバイクを買っていた価格に近い程になってきました。
ソレでも高いと言えば高い物です。

教習所の時間とお金の問題はありますが、ほしい、乗りたいと思う気持ちが合えば中古の原付きでも楽しいものです。

後は「乗ってみたいなー」と想像を膨らませ、いろいろ調べて知識が増えるのもいいもんですよ〜
キッカケはそういう時に現れますw
バイクは日常からの五感や視点が変わってイイですよ〜

ももぴー
2016/03/09 (Wed) 18:16

残念で仕方ないですね・・・。
昔は学校サボって、隠れて免許取って、それこそ隠れてバイク買って・・・。
時代の流れと言ってしまえばそれまでなんですが・・・。

それにしても懐かしいセミドロのサイクリング車!!

森のくまさん
2016/03/09 (Wed) 19:50

こんばんは
初めまして 森のくまさんと言います
ブログに足跡がありましたので
遊びに来させていただきました

Toryさんよりは一回りは上であろう
オヤジです

バイクにつけ
カメラにつけ
専門知識をお持ちの様で・・・
自分の場合
浅く広く!

でもバイク好きな気持ちは誰よりも
持っていると思っています

バイク離れ
確かに顕著ですね
バイクに乗らずとも楽しいことが
溢れているし
バイクは危険な乗り物なんて言う方も
いらっしゃる

若い方たちはツーリング先でも
あまり見かけませんね
リターンライダーは増えているようですけど。
バイクは100%趣味の物って自分は思っているので
若い方たちにも
それに賛同してほしいと思っています



Tory
2016/03/09 (Wed) 20:31

To ももぴーさん

ももぴーさん

バイクは時代の流れで変化はいいですが、
いなくなったり、無くなったりは寂しいですね〜

少年用スポーツサイクルはある意味時代が残した産物ですねw
今見ると斬新過ぎる!
でも自分は欲しいとは思いません(笑)

Tory
2016/03/09 (Wed) 20:34

To 森のくまさんさん

はじめまして
森のくまさん!
私も結構な歳ですが年上ですか?失礼ながらかわいい名前ですw

色々手を出しすぎて私は専門知識は浅いです^^;

仰るとおりバイクを趣味として若者に受け入れられれば続いていくと思います。
現代はバイクに乗らなくても楽しいことが溢れてる。その通りです。

答えは単純で、その楽しいことが溢れてる中で、
よりバイクは楽しいという訴求効果を生み出すことしかないと思います。

価格や安全面など色々な敷居もあるのですが、
やっぱり一番は楽しいかどうか、欲しいかどうかだと思います。

国内でラグビーが急に盛り上がって今までラグビーを知らなかった「にわかファン」が急増らしいです。
ずっとラグビーを応援してきた人からすると「急に現れて・・・」って思うかもしれませんが、
そういう「にわかファン」がその後を引っ張っていく原動力でしょうから
バイクのことなど全く興味のない人が興味を持つことこそある意味近道かと思ったりしています。

風まかせ
2016/04/12 (Tue) 20:08

はじめまして、風まかせと言います。

突然ながら共感することがあり、コメントしました。
ももとちさんの所からきました。
私も半世紀を生きてきましたが、昨年に大型二輪を取得。
今さらですが、バイク楽しんでおります。
こちら、福島は「ライズ福島」なるプロジェクトを
震災以降に発信しております。
よろしければこちらにも今度お越しください。

Tory
2016/04/12 (Tue) 23:25

To 風まかせさん

風まかせさんはじめまして!
大型二輪取得でGSR750。良いバイクにお乗りですね!
エッジの効いたストリート系のデザインがカッコよくて
出た時から好きなバイクです。

福島は須賀川と郡山に知り合いがいて(時々お墓参り)
猪苗代湖や羽鳥湖などもよく行きます。
FC2ですがまたいらしてください!

バイク