fc2ブログ

Suzuki Gladius 400

Tory
SUZUKI GLADIUS 400
このカテゴリ一覧を見る
6
コメントの投稿
現在の愛車グラディウス400のインプレッション
まだまだ選択肢の少ない400ccクラス。 
斬新なフォルムと車両パフォーマンスを重点に考えて探していました。 
斬新といえばGSRも迷ったのですが、 有機的な雰囲気で力がありそうなグラディウスをチョイス!
  gura01_gura01.jpg  
外観
グラディウスの定番と言えば白青カラー。
 私もグラディウスを手にするなら青白しかないと思っていました。
しかし停まっていた赤のグラディウスを真横から見かけた時に、白青の優美なイメージとは違って、赤のほうがトラスフレームの存在感が出て迫力があるように感じたのです。
随所に丸みを帯びた流麗なスタイルなので、張り出しと絞りのコントラストがあって何度見ても飽きないです。 近接でパーツだけみると、「なんでこの形?」と思うようなラジエーターシュラウドやヘッドライトを宝石に見立て包み込んだようなサイドカウルの造形がエレガントで面白い。
樹脂パーツの質感は目を瞑るとして、メリハリ感のあるボディーラインに力強さを感じます。

車両
私の背が低いので足付き性は良くないといえば良くないです。
  gura02_gura02.jpg  
それでも標準的な400ccクラスのシート高です。
ただし、ギリで足付き性を稼いでいるのはシートなのか?
 肉厚の無い薄っぺらのシートは1時間も走ったら尻が痛くて乗ってられません。
ゲルザブはカッコ悪いのでNG!
 ハイシートは足付き性が悪くなるのでNG!
 よって時々シートから尻を浮かせて「痛いよ〜!」と吐き捨てながら我慢です。
  gura03_Sheet.jpg  
スタイルを優先するとこうなるんですかね。
スタイルの犠牲はこんなところにも・・・ 
薄っぺらのシート下にはスペースは殆ど無いです。 
Mサイズのツーリングネットとディスクロックが2個くらい入る程度。
リヤシートの荷物は・・・
シートの形状やウルトラマンの角みたいなダンデムバーがつるつる滑ってフックも無いので非常に使いにくい。
タンクも樹脂製なので磁石のタンクバックは使えないです。
ちなみに私はリアに荷物を積むのもタンクバックも格好悪いので緊急時以外は使いませんがw
とにかくグラディウスは背中にバックを背負うのが一番です!

走り
以前乗っていたSV400も低速からそれなりに力があったので、エンジンに対する不安は無かったです。
  gura03_SV.jpg  
出力特性もSV400と同じような感じかな?と思っていたら想像以上に低速トルクがあり、右手のスロットルにしっかり追従してくれるので街中でも6速のまま走れるほど力強いです!
 
歯切れの良いエキゾーストサウンドで高回転の伸びも良く、全開まで引っ張っても安定した挙動が嬉しいです。
下から上までの体感的パワーは以前乗っていたCB400SF-VTEC3と同等以上に感じます。
  gura04_CB.jpg  
全開での高速域はCB400SFはフワフワ〜のユラユラ〜でしたが、その辺はさすがに650の車体です。 グラディウスは軟な腰砕けの感じもなくガッチリして安定しています。
所詮400は650のダウングレード版とも言われますが、Vツインで低回転から高回転までブン回るエンジンにこれだけ力強ければ十分良いでしょう!
ダウングレード版など全く気にならないポテンシャルがあります。
いずれにしてもSV400から随分進歩した完成度です。

最近は珍しくないですが、初めてのABS・・・
特に違和感もなくこれといって体感するものもないですが心なしか安心感はあります。
コレで握りゴケが無くなると良いんですけどね・・・咄嗟の時はどうかな・・・?

後付け品 Puig/プーチメーターバイザー
このメーターバイザーは全くの飾り。
  gura05_metabaiza01.jpg  
バイザー下部がガラ空きで防風効果は殆ど無し!
多少は効果あるのかな〜?イヤないでしょう。
高速で飛ばすと体感的にもネイキットと全く変わらない印象。
正面からみるとアーモンド型のヘッドライトにアーモンド形のメーターバイザーでカッコ悪い・・・ しかし見慣れてくるといい感じに見えてくる奥深さがあり、横からのスタイルがゴツくなって気に入っています。

お気に入りのrizoma/リゾマ ミラー
一見、見にくいのか?とおもいきや鏡面積が小さいにもかかわらず結構見やすい。
こんなものに空気抵抗もクソもないので、曲線だらけのグラディウスにはちょっとしたワンポイントで厳つくなります。
ミラー全体がガッチリ固定なので六角レンチを常備しておかないと調整が厳しいです。

ゴールドメダル スラッシュガード
これはグラディウスは必需品です。
転けるとヤバそうなラジエターホースがむき出しですからねー
  gura06_Guard.jpg  
私、取り付けた次の日に早々立ちゴケしました。
坂道の駐車場でスタンドが外れて左に倒れてガシャーン!
余裕で引き起こしたつもりが勢い余って反対に倒してガシャーン!
早々左右ともに役に立ってくれました!(・・;)

SIPPE SYSTEM フェンダーレスキッド
リヤ周りをスッキリさせるにはこれしかないので必需品。
リアの跳ね上がりが強調されました。
水跳ねがヤバイのと移設したシートロックのキーがウィンイカーに多少干渉して開けにくいところはありますが、格好良いから許せるのです。
  gura07_mafurafenda.jpg  
LCIのスリップオンマフラー
ノーマルマフラーの剣をイメージしたようなマフラーの形状がどうにも好きになれない。
国産品で格安だったLCIをチョイス!

↓2本出しスラッシュタイプはバラバラとガサツな音色。

 

バッフル無しだとあまりに爆音なので慌ててバッフル取り付け!
それでもちょっとウルサイいです。
マフラーが15,000円なのに対してバッフルが9,000円もしたのは驚いたw
所詮はスリップオンなので出力特性に変わった感じもありませんが、ノーマルに比べて軽くなったのがハッキリ分かるのは良いです!
本当はアクラがほしい・・・高いです。
暖かくなったらもう少し静かなマフラーに変更したいな・・・

gura07_motosuko.jpg  
グラディウスはデザイン、性能ともに現在の中型クラスではキラリと光る存在感があります。
まだまだ乗って行きたいです!


にほんブログ村 バイクブログへ


にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント 6

There are no comments yet.
Tatsu
2015/12/20 (Sun) 13:13

でも

なんのかんの言ってもトール君、飽きるの早いからなあw
コレが長く付き合える相棒になればいいね。

Bi Tory
2015/12/20 (Sun) 18:39

To Tatsuさん

確かに!^^;
中型って車検あり無しの境があるので時々気持ちが動いてしまうことが・・・
グラは車検通しますよ!たぶんwww

ひろ
2015/12/25 (Fri) 01:10

こんばんはっ!ご訪問ありがとうございます^^

私はまだ免許を持っていないのでバイクには乗れないのですが
こちらの記事やブログを拝見していると凄く乗りたくなってきました^^
湘南純愛組って漫画を昔読んでてその中でZⅡとかCBXとか出てきて。
それらを見て乗りたくなってきた~って感覚と同じくらいでw

お写真は管理人さんでしょうか。
バイクも相まって凄く格好良いです!

初コメントでしたが、乱文失礼しましたっ!

鬼藤千春の小説・短歌
2015/12/26 (Sat) 20:09

こんばんは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

Bi Tory
2015/12/26 (Sat) 22:23

To ひろさん

ひろさん

こちらこそ訪問ありがとうございます。
時々ひろさんのブログも拝見させてもらってます。
キャラが会話してる記事がアイデアで面白いですね!

そうですね。バイクは今乗っているのがグラディウスです。
写真は今年の秋ですが・・・

私は結構歳いってるので年代的には湘南純愛組じゃなく湘南爆走族ですねw
でも藤沢さんの作品はGTOがハマったので湘南純愛組も面白いかもしれません。

バイクいいですよー!

Bi Tory
2015/12/26 (Sat) 22:37

To 鬼藤千春の小説・短歌さんTo 鬼藤千春の小説・短歌さん

鬼藤千春さん

訪問ありがとうございます。
正直、短歌などはよくわからないのですが訪問してみます。

SUZUKI GLADIUS 400