FC2ブログ

Bi Tory

ウェアラブルカメラで写真を楽しむ

Posted by Tory on   4 

GoProで写真撮影
今回はプールの帰り道にGoPro使って写真撮ってみました。
といってもこのトップの写真はGoProではなくCanonEOS Kissです(笑)

GoProhikaku01.jpg 
GoProひとつで十分な写真は撮れる?
コンパクトなGoProは動画だけでなく写真も撮れます。
しかしAEの精度やホワイトバランスはイマイチなので
一眼カメラのように考えているといろいろ問題が・・・
レンズもあまり良くないです。
周辺光量落ちや色転びもあるのでスマホよりはマシな程度です。

HERO4 BlackおよびSilverカメラで撮影できる写真
•12MP WIDE:      4000x3000pixel
•  7MP WIDE:      3000x2250pixel
•  7MP MEDIUM: 3000x2250pixel
•  5MP MEDIUM: 2560x1920pixel


ワイドとミディアムで比較
GoProは超広角なのでモードを切り替えて比較してみました。

⬇超広角という感じでワイドとミディアムでハッキリ違いが出ます。
 ※左がワイドで右がミディアム

GoProhikaku03.jpg 

⬇しかしこのような景色だとそんなに大きな差を感じません。
 ※左がワイドで右がミディアム

GoProhikaku02.jpg 

全く同じ位置からEOS Kissのパンケーキレンズで撮ったのがコチラ。

GoProhikaku04.jpg 
24mmのパンケーキレンズが望遠レンズに感じます(笑)
さすがにEOS Kissといえどコチラのほうが全然キレイです。

でもGoProの写真も撮り方によっては
一眼カメラでは絶対に撮れないような画も撮れそうなので
今後は意識して撮ってみようかと思います。


せせらぎを感じる? 1分動画
写真ついでにGoProのみで川を動画撮影!
この場所は毎週通っている市民プールへのルート。
風化して消えてしまった小川の流路跡に人工的にに作ったせせらぎです。
一歩外に出ると車通りの激しい場所なのにここはちょっとしたオアシスかな。。。



今のGoPro HERO4 Silver Editionで一番キレイに撮れると思われる
解像度で1/60秒フレームで撮ってます。
音も余計な効果音は入れずにGoPro内臓マイクのみです。
※無理な体勢でテキトーに撮ったので手ブレとかは無視してください。

HDサイズで撮ってるのでYouTubeの歯車マークの設定を変えて
高解像度でご覧ください。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

 にほんブログ村 写真ブログへ


Tory

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

G&G says...""
こんにちは。貴ブログを、お気に入り(リンク)に追加しました。

宜しくお願いいたします。
2016.10.05 08:23 | URL | #X.Av9vec [edit]
Tory says..."To G&Gさん"
写真だけでなく動画もやられてるんですね
よろしくお願いします。
2016.10.05 12:15 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."あまり使っていないGoPro"
こんにちは。
私もGoProを持っているのですが、ほとんど使っておらずちょっと勿体ない状態になってます!
機種によって,関連ソフトが異なったり,諸々の面倒な事が出て来るので、移動の際には荷物が増え過ぎると云う問題が。。。
それが一番ネックになってます?!
でも取り方によっては面白い画像が撮れるので、貴重な存在ではありますね。
2016.10.05 14:02 | URL | #- [edit]
Tory says..."To yokoblueplanetさん"
こんにちは。
なんとGoProお持ちなんですね!
関連ソフトってのがどういう関係があるかは不明ですが
データはmicroSDのアダプターがあれば
フリーの編集ソフトでもOS搭載のソフトでも殆ど開けると思います。
デジカメより断然コンパクトなので持ち運びには気を使いませんよ。
といってもモバイル機を沢山抱えて移動とかしていると荷物にはなりますが・・・

GoProはマウント前提なので取り付け取り外しが面倒なので気軽さは無いです。
ただしタフなマウントなので厳しい環境下での使用も可能なので
お持ちでしたら使ってみると面白いと思いますよ。
2016.10.05 15:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する