FC2ブログ

Bi Tory

下町ってなぜそんなに人気?

Posted by Tory on   10 

谷根千の魅力って?

先日同級生らと『夕焼けだんだん』『谷中銀座』に
行ったばかりなのにまた行ってきました。
今回は会社の人たちと(;・∀・)

yana01.jpg 
谷中銀座は相変わらずの人混みメディアでの紹介もあってやっぱり人気ですね。
たまには「下町ぶらりの写真」も良いのかな・・・

yana12.jpg 
歩いていて思ったことは専門的なお店が多い。
それぞれに独自の価値観をもって営業しているので商店街の雰囲気も違います。

yana04.jpg 
自分が住んでるところはスーパーやコンビニだからけで
ゴチャゴチャした感じは同じでも『谷根千は文化的施設も多く
細い路地などがアチコチにあって歩くだけでも冒険心が掻き立てられて
散策するのも楽しいです。


古民家再生ショップ
最近アチコチで古民家を使ったショップが増えてきましたね。

yana06.jpg 
『上野桜木あたり
レトロで雰囲気のいいお洒落なカフェと思いきやビアホールでした!
ここは三軒の古民家を再生したので3つの四角が融合したようなロゴなんでしょうか・・・
ビアホールの他に、手作りパン、塩とオリーブオイルのお店など
デザイナー介入して試行錯誤した感じがヒシヒシつ伝わる感じの良い雰囲気でした。

yana10.jpg 
日本の持つ伝統構法の美しさ、和モダンのデザイン
素材は古くてもどれも現代人にグッと来る新しいテイストが溢れてる気がします
オッサンにも懐かしさと新しさが融合した新鮮な感じが伝わってきます。
そんなところが、すでに非日常であり魅力的に感じるんですね。

yana07.jpg 

行って感じるなるほどなー
若い人たちは特に古いと思わせる物などをビンテージ、レトロ
そんな言葉で斬新なデザインとして捉えてる感じがします。
古い物は古くさいではなく、かえって価値や魅力を見出しているかのようです。
古民家はまさにその古き良き佇から新鮮な感じを受けるんでしょうね。
単に古いから懐かしいからではなく、そこにはしっかり現代の利便性が存在し
惹きつける工夫あっての魅力なんだと思います。

yana08.jpg 
そこら辺の居酒屋と劇的には変わらないビールも
こんな非日常な場所で飲むと味わいが一味も二味も変わるんでしょうね〜
なのでやっぱり混んでました。自分はビールは飲みませんが(^_^;)

yana09.jpg

『上野桜木あたり』は ・・・
三軒の古民家の間にいい感じの雰囲気で路地が再現されていていました。
人を感化させる空間をホントに良く考えてつくってるなーと感心です!

人気のスポットなので皆座れそうなところに座ったしゃがんだりして
縁側に人が群れるみたいで、混雑している感じもなかなか面白いです(笑)

yana05.jpg 
今回は谷中銀座から道を外れて日暮里から上野まで歩く散策でしたが
中朝倉彫塑館に立ち寄ったり谷中霊園で江戸幕府第15代征夷大将軍の
徳川慶喜の墓まで見に行ったりしましたが、
散策してよかったのは街の雰囲気を肌で感じられたことですね。

yana11.jpg 
なぜ下町は人気なのか?
結局自分らもそうですが、あまり遠出しないで近場でぶらりと楽しめる方が
時間やお金に余裕が出来て気兼ねなくのんびり楽しめる。
バブル期は海外や休みと言えば遠出して、大金使ってなんてあったのかもしれませんが
景気も良くないので近場で楽しもうとする雰囲気がアチコチであるんでしょうかね〜

少なくとも下町が今ブームというよりは景気に左右されない魅力が
ずっと前から存在している気がしました。
また行ってみよう〜♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 にほんブログ村 写真ブログへ



Tory

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

10 Comments

k/rider says...""
おはようございます

うちの社長が若かりし頃鶯谷に住んでいて
いまだにその頃の話をよく聞きます
昨年何十年ぶりに散歩してきたそうです。
やっぱり何か引き付ける物が下町にはあるんですかね。

1枚目の写真好きです! 
昭和と平成が見えます


2016.06.06 07:16 | URL | #- [edit]
sunsetruri says...""
おはよう〜
珍しく朝コメントです(笑)

下町ぶらりの写真、すごく良かったよ〜
どの写真も下町の風情が感じられて・・
素敵だね〜(^ ^)
写真の撮り方・・ホント勉強になります(^^;;

『上野桜木あたり』
ロゴマークが可愛くて・・
とってもビールが飲みたくなりました(笑)

2016.06.06 08:21 | URL | #- [edit]
八咫烏 says...""
こんにちは^^
ただ古いということに価値があるわけではない、ということですね^^
古き良きものであるからこそ、若者たちはそこに意味を再発見することになる。
レトロなものもいいなぁ、と思うのはそこでしょうね。
人間のしてきたことは基本的には過去の模倣、あるいはそれを少し発展させたことですから、
新しきを知っている人々が古きにさわると、それが質の良いものであれば、誰でもその価値
が理解できると思います^^
2016.06.06 12:08 | URL | #- [edit]
Tory says..."To k/riderさん"
こんにちは!
歳をとってると懐かしさ。
若い人には今は見かけない新しさ。
少なくとも古いものが作られた時代は
まだ物が少なかった頃の工夫や美意識が詰まっている気がします。
その昭和と平成のミックスってのも良いのかもです。
そんな雰囲気が人を寄せ付けるんでしょうかね〜
2016.06.06 12:11 | URL | #- [edit]
Tory says..."To sunsetruriさん"
こんにちは!
谷中銀座は前回皆とさんざん歩いたから今回はスルーです。

写真の撮り方っていうより
これって数人で歩きながらだから落ち着いて構図なんて
探してないのでパッと撮っただけだよ。
写真を撮るなら撮る目的で行かないと落ち着かないね。

今回はせっかく行ったので街の雰囲気を満喫してきましたよ。
2016.06.06 12:13 | URL | #- [edit]
Tory says..."To 八咫烏さん"
こんにちは!
仰るとおりそういう感覚はありますね。

あとはレトロで古い物って出たばかりの頃は質感が良かったり
進歩して量産され大量に出回ると低コスト化で質感が落ちるなど・・・

いずれにしても古民家などは建物は古いのですが
時代の進歩により今では得ることができなくなった雰囲気が
古き良きという趣として感じられます。
2016.06.06 12:23 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."再生"
こんばんは。
この辺、いつかは歩いてみたいと思いながら、まだ実現していません、残念ながら。
佃島や屋形船の「基地」がある地域も。
大分前に、町の旧い中心部が形骸化しつつあったドイツの中世から続く町々で再生の試みがなされ成功していましたが、同じような試みが感じられますね。
取り壊さずに、良い部分を活かして再生:車の進入禁止、細い道筋はすべて歩行、レストラン、カフェ、お店など、それぞれの特徴を存分に出して町づくり、と云う事で、終末ともなると、人で賑わっていました。
ご紹介に感謝!
2016.06.06 17:37 | URL | #- [edit]
Tory says..."To yokoblueplanetさん"
こんばんは!
そうですね。
この場所も取り壊さず住まいから複合施設に変えて
良い部分を活かして再生しているわけですから
古いながらも未来に続いてますね。

それとこの辺は文化的施設も多いので面白いです。
朝倉彫塑館は撮影禁止なので紹介してませんが
行ってみると驚きと感動がありました~
http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/
2016.06.06 22:35 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."「週末」が「終末」になってましたね!"
こんばんは。
失礼しました!
でも、意味は無事通じていましたね。
2016.06.07 15:15 | URL | #- [edit]
Tory says..."To yokoblueplanetさん"
大丈夫ですよ意味通じてます。
変換ミスは自分もあまり気にしません。
そのまま読んでました〜
2016.06.07 15:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する