FC2ブログ

Bi Tory

写真をPhotoshopで加工しよう

Posted by Tory on   6 

写真合成で遊ぶ
↓先ずは完成形・・・

photosho01.jpg

Blogを初めてからの自分の記事を見返してみると・・・
長い・・・疲れる・・・時間がかかる・・・

そんなわけで今回は文章は書かずに写真にしますw

といってもPhotoshop知らない人には、このオッサン何やってんだ?って思われそうですが・・・

いいんです!
以下は個人的な趣味ネタですから「はぁ?」と思ったらスルーしてください(;・∀・)


photosho02.jpg
↑今回使った素材
友人がウチに遊びに来た時に駐車場で撮った写真とテキトーな海外のストリート風景。
因みにこの友人ライダーはカッコつけていますが、走りはかなりのヘタレです。
(思わず赤ボールドで強調してしまいました。怒られそうですw)

薄らぼけしたバイクの写真は夕方コンデジで撮影したので素材としてはイマイチです。
補正をしないと使えないですがコントラストを強くするので今回はごまかします。

背景画像はすでに荒れているので、そこは隠せませんがイメージ的にこの画を使いたいので良しとします。


色調補正前に
photosho03.jpg

先ず自分の場合は補正をする前に階調のトーンジャンプを防ぐため16bitに変換します。
カーブなどの補正が終わってから8bitに戻します。
まー大きな画像でなければ関係ないのですが・・・
「色調補正」→「レベル補正」でみると明らかに違うので癖でそうしてしまいます。


切り抜き
写真の切り抜きは色々な方法があるのですが、
便利な機能としては「クイック選択ツール」で「境界線を調整」があります。

photosho05.jpg

しかしこれだけ背景と被写体の色や濃度が似通っていると自動選択は判定出来ず厳しい。

photosho04.jpg

髪の毛などは部分的にでも「境界線を調整」でやりますが、
背景がフラットで比較的コントラストがないと上のように綺麗にいかないのでこの場合はNGです。

photosho06.jpg

今回は曲線のあるバイクなのでベジエ曲線のクリッピングマスクか選択ツールでチマチマで切り抜きます。
多少面倒でも良いのです。趣味ですから・・・

photosho07.jpg

でもってこんな感じで切り抜いたらとりあずOK!
バイクの下部あたりはトリミングするので雑ですが、そこはチマチマと言っても時間短縮です。

貼り付けポン!
photosho08.jpg

背景素材にそのまま貼り込めば、さすがにハサミで切ったような惨めな質感ですw


角度・変形調整
photosho09.jpg

基本的にメインとなる被写体はあまりいじらずに背景をなんとか変形させ調整していきます。
回転、自由変形、ワープなどを使って感覚で細かく変形させていきます。

目的の色
photosho10.jpg

今回はブラックを強調したソリッドなイメージに仕上げるので「色相・彩度」で彩度を完全に消し去ります。
いわゆる明暗だけで表現するモノトーン状態ですね。

背景と被写体のバイクごとグレースケールに変換するという方法があるのですが、
後で手を加えるときにカラーチャンネルの情報が必要なので敢えてこのやり方で変更します。


トーンカーブ
photosho11.jpg

ブラックを強調するので明暗のカーブも極端に振ってコントラストを出します。
Photoshopには後からでも変更出来る調整レイヤーという機能があるのですが、私の場合は感覚が鈍るので同じ工程作業を複数行わない限り使わないようにしています。

photosho12.jpg

そして被写体のバイク、背景レイヤーのトーンがマッチするように調整していくとこんな感じになります。
しかしこれで完成は面白く無いので・・・

photosho13.jpg

ワンポイントとして標識をレッドカラーで強調!
テールランプとウィンカーをカラー化!
ヘッドライトをピカッと光らせることでギャップが生まれてちょっと面白くなりました???
ついでにカタログっぽくスペックテキストを入れてトップ画像のように完成です!

切り抜き入れて約1時間30分くらいの作業時間。

しかし素材は大事です。素材が良いともっと加工が楽で綺麗に仕上がるのですが・・・

↓因みにこのヘタレライダーblogのトップ画像もそんな感じで作ってやりましたw
junda

うーん(;・∀・)結局記事長いですかね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村

Tory

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

6 Comments

NAHKI says..."素敵です。"
とても格好いいデザインです。
Photoshop使いとは、Troyさんはその業界関係者なのでしょうか?
とてもわかり易く、勉強になります。
また、Troyさんの趣味(バイク・写真)や文章のいぶし銀なセンスにとても惹かれます。

私も前職はデザイナー・イラストレーターだったので、CS6を大枚をはたいて購入したにもかかわらず、たまにイラレでイラストを描いたり、Photoshopでは自分の撮った写真の補正程度にしか使用してなくて宝の持ち腐れでした。(illustrator寄りに固執していいました。)

今回の記事で「Photoshopの合成」というデザインも趣味に出来るキッカケ気づきをいただけて大変ありがとうございます。
私もゆとりが出来たら、合成デザインをやりたいと思います。

私の駄文とは違って、趣味・生活・文章もTroyさんに学ぶところが多いです。
今後ともよろしくお願い致します!
2016.02.27 11:14 | URL | #- [edit]
Tory says..."To NAHKIさん"
NAHKIさん駄文なんてとんでもない。
前の記事にも書きましたが、本を読まないため日本語力が欠けてる私こそ駄文です。
それに私の書いてるネタも発展性がなく、今わかっていることをただかき回している感じです。
まーでも自分では気がついてるので良しとしています(笑)

NAHKIさんは絵やイラストも描かれますよね。私は絵は全然です。

Photoshopは結構前から使っています。
あえて職業はふせておきますが(笑)
少なくともPhotoshopでの加工は趣味ですから。
そういった需要は少ないですしね・・・w
Photoshopでの加工を始めたのは自分には上手に写真を撮る技術やセンスが無いので加工でなんとならないかと思ったのがキッカケです。
そう思うからこそ素材に対する思いは強いです。撮れませんが「見る目」だけは鍛えられました。
見る目が鍛えられると自然と補正だけは上達するものですね。

今の私には撮れない様々な写真ブロガーさんの作品をみては日々感心しています。
非常にゆっくりですが、徐々に自分でも撮れるようになりたいとは思っています。
2016.02.27 13:00 | URL | #- [edit]
ひろ says...""
なるほどー!
とても勉強になりました^^
私も画像よく使うブログなので自分のキャラの画像とかを
編集してできればいいな~と思いましたw
2016.02.28 04:02 | URL | #cN5P95Lk [edit]
Tory says..."To ひろさん"
ひろさんこんにちは!
たしかに!ひろさんもイラスト描きますね!
自分で描けるとそこから広がっていいですよね〜!

私はベジエかPhotoshopなら筆で描くのが精一杯。
レーヤー使わないと描けませんし、ペンタブ無しで全てマウスのみ(笑)
紙に鉛筆などのアナログは苦手です。

イラスト描く人は鉛筆などで下絵描いてスキャンしてそれをSAIなどで描き起こす人多いですがSAIはWinなのでMacの私にはあまり縁がありません。
Photoshopを使う人もいるみたいですが、Photoshopは筆圧設定がイマイチだったと思うので・・・
ひろさんもやっぱりSAI使われてるのかな〜♪
2016.02.28 09:27 | URL | #- [edit]
XJR1300イエロー says..."はじめまして。"
タイトルの写真を見て、どこかの雑誌の画像と
思っていたので驚きました。

とても素晴らしいと思います。
私も作成してみたいなぁ。Photoshopの体験版でも
ここまでできるんですかね?
2016.03.13 18:26 | URL | #- [edit]
Tory says..."To XJR1300イエローさん"
XJR1300イエローさん
ありがとうございます!こういうのは結構前から趣味で遊んでます。

今はPhotoshopはサブスクリプション契約のCCのみになってしまいましたが、30日無料体験でも出来ますよ!
私はクラウドになる前にCS6をパッケージ版を購入したのでCCは使ってないですが、使い方はあまり変わってないと思います。
2016.03.13 20:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する